定員のため、お申し込みは締め切りました。

高齢化のピークとされる2025年の社会保障制度を見据え、地域包括ケアシステムの構築が進んでいます。こうしたしくみづくりの中で、薬局・薬剤師に求められる役割は多様化してきました。地域包括ケアシステムの中で『かかりつけ薬剤師・薬局』を実践していくには、薬剤師が本来の専門性を発揮して、地域住民に対する医薬品の一元管理と適切な服薬指導、継続的な確認を行っていくことが求められています。

今回で6回目を迎える本セミナーでは、2016年度調剤報酬改定の概要とポイントに加え、在宅医療における必須キーワード、さらには話題のポリファーマシー問題について取り上げます。

薬局経営者や薬剤師の皆さまのご参加をお待ちしております。

地図

じほう調剤セミナー『2014年度調剤報酬改定 -薬剤師は「在宅医療の担い手」になれるのか-』

◆テーマ

『2014年度調剤報酬改定 -薬剤師は「在宅医療の担い手」になれるのか-』

◆日時

2014年3月23日(日) 12:30〜17:30(開場11:30予定)

◆会場

ソラシティホール (101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ2F)

◆定 員

会場受講 350名/WEB受講 300IDまで ※本セミナーでは、会場受講とWEB受講(ライブ配信 ※オンデマンド配信はございません。)をご用意しています。 ※申込順・定員になり次第締め切ります。

◆受講料(会場受講・WEB受講とも)

①読者の方:10,000円(1名・1ID/税込) (※下記のいずれかをご購読の方で購読1部(ID)につき1名・1ID/税込) 「PHARMACY NEWSBREAK」「調剤と情報」「月刊薬事(ロゴ使用」 ②一般の方:15,000円(1名・1ID/税込) 会場受講へ申し込む(ボタン)  WEB受講へ申し込む(ボタン)
※お申し込みを締め切りました。

プログラム

※都合により演者及び講演内容は変更となる場合がございます。

10:00 開 場
11:00〜12:10(70分)

◆基調講演「平成28年度 調剤報酬改定の概要とポイント」

安部 好弘 氏 中医協委員/公益社団法人日本薬剤師会常務理事
12:10〜12:20(10分) 休 憩
12:20〜13:20(60分)

◆特別講演(※昼食付き)「2016年度調剤報酬改定による収益シミュレーション」

久保 隆 氏 株式会社ネグジット総研 取締役 常務執行役員
13:20〜13:40(20分) 休 憩
13:40〜14:40(60分)

◆講演Ⅰ「在宅医療のキーワード『ロコモ』・『フレイル』・『サルコペニア』」

太田 秀樹 氏 医療法人アスムス 理事長
14:40〜15:00(20分) 休 憩
15:00〜16:00(60分)

◆講演Ⅱ「さよならポリファーマシー会議 ポリファーマシーはなぜ起きる? 誰が防ぐ?」

北 和也 氏 医療法人やわらぎ会 やわらぎクリニック 副院長 /奈良県西和医療センター感染制御内科
16:00〜17:00(60分)

◆講演Ⅲ「かかりつけ薬剤師の実践 多職種によるポリファーマシーへの取り組み」

川添 哲嗣 氏 医療法人つくし会 南国病院 薬剤部長

(更新日: 2016年3月9日)

読者優待価格について

*お客様番号が不明な場合は、下記までお問い合わせください。
 株式会社じほう 販売管理グループ  TEL:03-3233-6336

のいずれかをご購読の方

ビニール封筒の宛名表示の下に記載された15ケタの『お客様番号(00ではじまる番号)』をご記入ください。


( WEB版)をご契約の方

ログイン時の『ユーザーID』をご記入ください。


(FAX版)をご契約の方

本紙上部に記載された1ケタ〜9ケタまでの『お客様番号』をご記入ください。

お問い合わせ

じほう 調剤報酬改定セミナー係
TEL:03-3233-6360
E-mail:

個人情報の取扱いについて じほうプライバシーポリシーはこちら

本セミナーにお申し込みの際、ご提供いただいた個人情報は、弊社の個人情報保護方針に従って厳重に管理し、セミナーの案内・参加に関する事務手続きに使用します。また、弊社から各種ご案内(商品情報等)をお送りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。